ガス溶材部 濱田 圭亮

顧客と喜びを共に。「努力していたら可能性は広がる」

ネクスト・ワンを知ったきっかけは、学生時代のアルバイト先の居酒屋に営業の方が来ていたのが最初。
それから就職活動を始めた時に、地元の企業を中心に探していて、「地元を中心に活動している企業」として目立っていると思い、改めて意識するようになりました。
実際、色々な人に評判を聞いたりしたのですが、やっぱり加古川では有名で、それは入社してネクスト・ワンの一員になってからも営業活動をする時に強く感じています。

現在は、鉄工所・工場関係を中心に空調設備やLPガス、溶材など色々な方向に営業を展開していくのが仕事です。
毎日の業務の中で、お客さんがやっている事を理解するように努めて「必要なもの」「必要な事」をしっかりリサーチして提案するよう努めています。自分がプレゼンテーションした商品がお客さんのニーズに合って、気に入ってくれたり、喜んで使ってくれると本当に嬉しいです。

この仕事に就いて感じたのは「努力していたら可能性は広がる」ということ。なので、「やる気こそが成果の源」と思って、モチベーションが上がるようお客さんと一緒に喜びを共有するよう心がけています。

信用と信頼をいただける自分になる。

仕事を進めていく上で心がけているのは、とにかく「お客さん第一」ということ。決してお客さんの言う通りにしたり、ワガママを聞いたりするのではなく、どうすることが「お客さんの役に立つのか?」ということを考えて行動するよう心がけています。

それと、扱っているものが工場生産や生活にダイレクトに関わる商品ばかりなので、仕入をきっちりして供給の体制を確実にする。お客さんの設備を把握して安全を確保する。
そして、定期的な保守点検を欠かさず行う。この3つを実践して「高い安全性と安定供給」の実現に努めています。

これからも、資格取得や技術の習得を頑張って、経験も積みながら、お客さん皆さんに「頼りにされる」「しっかり任せてもらえる」存在になることが目標です。

地元の産業や生活にしっかりと根ざしたネクスト・ワンでの仕事を通じて、人として成長できている自分を実感する。
なんて言うと照れくさいですが、そうなれるように毎日を大切に、日々前進していきたいと思います。

現在就職活動中の皆さんへ
現在就職活動中の皆様へ

ネクスト・ワンは色々な商品を扱っている総合商社なので、お客さんの業種や品物の数だけ出会いや発見があると思います。商品の知識も豊富になり、いろんな事に詳しくなれます。

職場は、とにかく仲が良くって年齢に関係なくアットホームな感じで楽しく仕事できる環境です。
地域に密着したやり甲斐のある仕事です。刺激し合い、共に頑張っていきましょう。

ガス溶材部 濱田 圭亮 ある一日のスケジュール
8:10

出 社

メールと一日の予定をチェック

8:20

外出準備

顧客のアポイントメント・配達の確認

9:10

営 業

午前中は4~5社を訪問

12:00

昼 食

外出先で昼食

13:00

営 業

午後の営業は7~8社を訪問

18:00

帰 社

デスクワークなど

18:30

明日の予定をチェックし、退社

  休日はスノーボードでリフレッシュ
他の先輩社員インタビュー
ガス溶材部 濱田 圭亮
ガス溶材部 濱田 圭亮
LP住設部 池田 美穂
LP住設部 池田 美穂
総務部 小柳 彩未
総務部 小柳 彩未